3月19日まで5週間、インターンシップの学生さん(高橋さんと鈴木さん)が来ています。
インターンシップとは、学生が一定期間企業などの中で研修生として働き、自分の将来に関連のある就業体験を行える制度です。

高橋さんと鈴木さんは『集客増』をテーマに研究に取り組んでいます。まずは、お客様のことを知り、お客様の声を聞こうということで、2月20〜22日の3日間店頭アンケートを行います。
ぜひ沢山のお客様のご協力をお願いいたします。アンケートにご協力いただいた方には、3月15日の軽トラ市で使える100円券をプレゼントいたします!

インターンシップ中、有機農業の第一人者金子美登さんの霜里農場も訪ねる予定です。
豆腐の製造、販売だけではなく、農業や流通に関することを知る良い機会になると思います。
様々な分野へ視野が広がり、就活ばかりでなく、これからの人生においてもプラスになる経験が出来ると思います。頑張ってくださいね!

左は大学3年生の高橋さん、スポーツクラブでインストラクターのアルバイトをしています。
右は大学2年生の鈴木さん、学園祭実行委員に所属してます。行動力、あります!

とうふ工房わたなべに来て、1週間、忙しい中、いつの間にか企画書とアンケートを作成していたそうです。凄いですね。若い方のエネルギー羨ましいかぎりです。