当店人気商品「霜里シリーズ」に使用している大豆小川青山在来大豆を生産して頂いている、金子美登(かねこ・よしのり)さんの著書です。金子さんは30年以上、埼玉県小川町で徹底した有機農業を続け、「循環型」で「小利大安」の生活を提案しています。
『金子さんちの有機家庭菜園』  
著者  金子 美登
発行所 家の光協会
定価 本体1,575円

安全でおいしい野菜づくりをしたい。家族と地域の豊かな自給をめざしたい。そんな思いが野菜づくりにつまっている。小動物や微生物いっぱいのふかふかした土が作業する手にやさしい。野菜たちが思いに答えてくれる幸せな時間。
 農薬も化学肥料も使わず、自然の有機的な循環のなかでつくる野菜たち。生き生きとして元気。みずみずしくて個性的。みんな自然のなかで息している。「そうだ、野菜ってこうだったんだ」金子農場を訪れる人のうれしい言葉。・・・・本文より

『写真でわかる金子さんちの有機家庭菜園』
著者  金子 美登
発行所 家の光協会
定価 本体1,680円

たくさんの写真で有機栽培の方法をわかりやすく解説。家庭菜園はもちろん、これから有機栽培で農業をはじめようと思っている方にもおすすめです。
著者紹介
  【金子 美登(かねこ よしのり)】
   1948年、埼玉県生まれ。71年農林水産省の農業者大学校の第一期生として卒業後、徹底した有機農業を始める。消費者と提携したり、国内外から研修生を受け入れたりしながら、埼玉県小川町に霜里農場を営み、アジアやヨーロッパの有機農場を視察するなど、海外との交流も活発に行う。
水田1.5ヘクタール、畑1.3ヘクタール、山林1.7ヘクタールと乳牛2頭、ニワトリ200羽を飼育。 小川町議会議員、小川町有機農業生産グループ代表、NPOふうど理事。

 絵/  守田 勝治
 レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
工房のご案内 / 商品情報 / 有機農業について / 工房周辺のご案内 / スタッフ募集 / 会社概要 / アクセス / 個人情報保護方針 / お問い合わせ / リンク 

〒355-0354 埼玉県比企郡ときがわ町大字番匠372
   Tel 0493-65-0070 / Fax 0493-65-0090
有限会社 とうふ工房わたなべ


COPYRIGHT(C) TOFUKOBOWATANABE ALL RIGHTS RESERVED