とうふ工房わたなべ

埼玉県比企郡ときがわ町大字番匠372TEL:0493-65-0070  原則年中無休営業時間:9:00-18:30(10月-3月は18:00迄)

おすすめスポット

明覚駅

とうふ工房わたなべの最寄りの駅「明覚駅」は、関東の駅100選にも選ばれている風情のある駅です。「明覚駅」は(東京)八王子~(群馬)高崎間を走るJR八高線のちょうどなかほどにあります。
明覚駅の駅舎は昭和63年の火災により建て替えられたものです。当地ときがわ町が木の町、建具の里ということで地元の方々の希望でログハウス風の駅舎になりました。 春になると花を咲かせる駅前の大きな桜の木と八角形の赤い屋根のログハウスの駅舎の風景がとても美しいことから1990年には埼玉景観賞もいただきました。お車でお越しの方も、町民自慢の駅をぜひご覧になってみてください。
【住所】ときがわ町大字番匠475-2

都幾川町立萩ヶ丘小学校

地元の豊富な森林資源を活用して建築された木の香りのする木造校舎です。
平成16年3月31日で閉校した山間部の「大椚第一小」と「大椚第二小」を統合する形で「平小学校」となり、その後「萩ヶ丘小学校」と改名されました。
【住所】ときがわ町大字西平1153番地

萩日吉神社

萩日吉神社は小さな村の鎮守様。児持杉と流鏑馬が有名です。 男杉と女杉が寄り添ってあり、さらに20数本に枝分かれしています。 子宝と安産祈願の信仰が古くからあったようです。
流鏑馬は3年に一度行われています。次回は平成32年1月19日(日)開催予定です。
【住所】ときがわ町大字西平1198
【電話】0493-67-0848

大木戸

山道の途中に大木戸が現れます。戦国時代に街道を監視するためおかれていたという言い伝えをもとに再現されたものです。
【大木戸の由来】南方にそびえる大築山に戦国時代、松山城主上田朝直が出城を築いたといわれ、防備のための空堀や郭跡などがいまも残っています。当時この街道を往来する者を監視するため、大木戸がおかれたと伝わっています。
【場所】172号線を白石峠方面へ向かい「慈光寺入り口」を左折 車で約8分