レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
夏期休業のご案内
誠に勝手ではございますが、
2017年8月22日(火)・23日(水)・24日(木)は休業させていただきます。皆様にはご不便をお掛けしますが、宜しくお願い申し上げます。
『小川町オーガニックフェス2017』開催 入場無料
日時: 2017年9月9日(土) 10:00〜16:00
会場: 埼玉県立小川げんきプラザ(埼玉県小川町木呂子561)
“有機の里”小川町で開催されるオーガニックの祭典です。『五感でオーガニックを感じる一日』を!当店も霜里豆腐等の販売を行います。皆様ぜひお出かけください。
正社員・パートを募集しています!私たちと一緒に働きませんか?
第3回全国豆腐品評会 関東地区予選会が2017年7月2日開催されました。『霜里もめん豆腐』が金賞、『霜里絹豆腐』が銅賞をいただきました。審査結果はこちらをご覧ください。
フードジャーナル8月号に第3回全国豆腐品評会 関東地区予選会の結果が紹介されました。
ブルーベリー摘み取り&食べ放題ツアーの様子を掲載しました。
店主の短歌を掲載しました。
夏の宝くじ当選番号発表(わたなべからの「暑中御見舞いハガキ」を受け取られた方対象)
東松山まちゼミ「豆腐の話(食べる勉強会)」開催 参加費無料 各回定員12名
日時: 2017年8月5日(土)・19日(土)・26日(土) 10:00〜11:00
場所: とうふ工房わたなべ
毎回人気の店主渡邉一美による「豆腐の話」。お気軽にご参加ください。
お申込みは TEL 0493-65-0070 とうふ工房わたなべ迄。前回開催の様子はこちら
小川下里地区の大豆の成長記録を掲載しました。
おすすめ商品掲載しました。黒大豆+黒胡麻でつくった『特選黒胡麻豆腐』販売中です。夏のスタミナ補給にぜひお召し上がりください。氷菓子工房にて期間限定『コーヒーフロート』販売してます。
『とうふ屋マルシェ』次回は10月に開催予定です。(7、8、9月は熱中症の恐れがあるためお休みいたします)
スタッフおすすめレシピ「雷豆腐のはさみ焼き」を掲載しました。ぜひ作ってみてくださいね!
手作り豆腐は『生のとうふ』です。ご来店の際には、保冷バックやクーラーボックスをご持参ください。
人気商品おから入りスイーツを作っている鳩山支援センターはばたきさんに行って来ました。
『癌になりにくい体を作っていくためには植物性高たんぱく質を取るように心がけましょう』(PDF:249KB) 医学博士木村先生がご自身の研究をポスターにしてお持ちくださいました。
 
山村体験が楽しめる「くぬぎむら体験交流館」にぜひお出かけください。工芸品制作体験、うどん作り体験ができます(要予約)。今年は鹿害によりシュウカイドウ群生地の花が少なくなっていますが、「くぬぎむら体験交流館」周辺には幾つかの群生地があります。散策しながらぜひ可憐に咲く花をご覧ください。
とうふ工房わたなべ近隣のランチ&おやつMAPが完成しました。おすすめ散策ルートも紹介しています。
 ・ときがわ町ランチ&おやつMAP(PDF:704KB)
 ・ときがわ銘店探訪@町田屋旅館(PDF:2.57MB)
ときがわ雀川ダム入口信号近くの「こぶたのしっぽ」。手作りハムとパンのお店です。
都幾川の遊歩道‘ときがわ水辺の道’が完成しました。ゆっくりお散歩してみませんか。
ときがわ町移住ガイド『日々、ときがわ。』が完成しました。
ときがわ在住のユネスコ世界文化遺産“細川紙”の伝統工芸士 谷野裕子さん をご紹介します。
ときがわ町観光ガイドブック『ぶらっと、ときがわ』が完成しました。
カヌー体験のできるときがわカヌー工房。皆さんもカヌーで都幾川を水上散歩しませんか?
ときがわからスカイツリーが見えます!
PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックダウンロードしてください。
工房のご案内 / 商品情報 / 有機農業について / 工房周辺のご案内 / スタッフ募集 / 会社概要 / アクセス / 個人情報保護方針 / お問い合わせ / リンク 

〒355-0354 埼玉県比企郡ときがわ町大字番匠372
   Tel 0493-65-0070 / Fax 0493-65-0090
有限会社 とうふ工房わたなべ


COPYRIGHT(C) TOFUKOBOWATANABE ALL RIGHTS RESERVED