レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
パート・学生アルバイトを募集しています!私たちと一緒に働きませんか?
店主の短歌を掲載しました。
『とうふ屋マルシェ』開催
日時: 2018年2月18日(日) 10:00〜
開催場所: とうふ工房わたなべ 店舗前駐車場
新鮮野菜、地元の美味しいもの自慢が大集合!ぜひお出かけ下さい。
おすすめ商品掲載しました。わたなべ名物『温泉湯どうふ』販売中です。新大豆続々入荷してます。自家製味噌を作りませんか?レシピあります。1/27〜2/4 人気の期間限定商品“立春大吉豆腐”を販売します!
只今「氷菓子工房」冬期休業中。2月1日より再開します。
休業期間: 2017年12月1日〜2018年1月下旬
気温の低下により暫くお休みいたします。ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
TKC出版「経営者の四季」1月号に当店が掲載されました。
『あなたのおうちレシピ教えて!コンクール』はときがわ町在住 山本様の「ひじき煮とそぼろ煮の巾着鍋」に決定しました。
おから注意報! 安全に美味しくお召し上がりいただくために
当店ではおからを無料でお持ち帰りいただけます。おからは腐敗しやすいので、午前中のみ氷菓子工房の左側にて提供しています。すぐにご利用にならない場合は、コーティングされたフライパンで15分位炒ると1週間位は大丈夫です。詳細はこちらをご覧ください。
第3回全国豆腐品評会 関東地区予選会が2017年7月2日開催されました。『霜里もめん豆腐』が金賞、『霜里絹豆腐』が銅賞をいただきました。審査結果はこちらをご覧ください。
フードジャーナル8月号に第3回全国豆腐品評会 関東地区予選会の結果が紹介されました。
スタッフおすすめレシピ「雷豆腐のはさみ焼き」を掲載しました。ぜひ作ってみてくださいね!
手作り豆腐は『生のとうふ』です。ご来店の際には、保冷バックやクーラーボックスをご持参ください。
人気商品おから入りスイーツを作っている鳩山支援センターはばたきさんに行って来ました。
『癌になりにくい体を作っていくためには植物性高たんぱく質を取るように心がけましょう』(PDF:249KB) 医学博士木村先生がご自身の研究をポスターにしてお持ちくださいました。
 
天然氷のスケートリンク「上サ・スケート場」オープン!2月上旬迄の土日営業いたします。天然氷のため、天候に左右されますので、滑走可能であるか確認してからお出かけください。詳細はときがわ町公式サイトをご覧下さい。
ときがわ町に移住・定住を考えている方が、町内での生活体験、日常の暮らしを直接感じることのできる施設「おためし住宅“やまんなか”」。興味をお持ちの方、ぜひお試しになってみてください。
白石峠(県道172号線)の土日営業のカフェ「Cafe Winterland」。「白神こだま酵母」と国産小麦粉を使用した、安心安全なパンとコーヒー・紅茶が楽しめます。
ときがわ町にフランス料理のお店「エスプリ」がオープンしました。ランチ11:30〜14:00 / ディナー18:00〜です。不定休ですので、予約をしてからお出かけください。
とうふ工房わたなべ近隣のランチ&おやつMAPが完成しました。おすすめ散策ルートも紹介しています。
 ・ときがわ町ランチ&おやつMAP(PDF:704KB)
 ・ときがわ銘店探訪@町田屋旅館(PDF:2.57MB)
ときがわ雀川ダム入口信号近くの「こぶたのしっぽ」。手作りハムとパンのお店です。
都幾川の遊歩道‘ときがわ水辺の道’が完成しました。ゆっくりお散歩してみませんか。
ときがわ町移住ガイド『日々、ときがわ。』が完成しました。
ときがわ在住のユネスコ世界文化遺産“細川紙”の伝統工芸士 谷野裕子さん をご紹介します。
ときがわ町観光ガイドブック『ぶらっと、ときがわ』が完成しました。
カヌー体験のできるときがわカヌー工房。皆さんもカヌーで都幾川を水上散歩しませんか?
PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックダウンロードしてください。
工房のご案内 / 商品情報 / 有機農業について / 工房周辺のご案内 / スタッフ募集 / 会社概要 / アクセス / 個人情報保護方針 / お問い合わせ / リンク 

〒355-0354 埼玉県比企郡ときがわ町大字番匠372
   Tel 0493-65-0070 / Fax 0493-65-0090
有限会社 とうふ工房わたなべ


COPYRIGHT(C) TOFUKOBOWATANABE ALL RIGHTS RESERVED